asagao’s blog

日記と雑記、読書メモは個人的感想でネタバレ含みます。

セブンイレブンのいじめニュース

TOMIX Nゲージ コンビニエンスストア セブンーイレブン 4262 鉄道模型用品

セブンイレブンの「いじめ」とはなんぞや?

不思議なタイトルのニュースですが、内容があまりに酷い。

news.tv-asahi.co.jp

下請けに値引き額を請求、って意味が分からないです。
沢山売れればいいと思った、って子供か!!

どうしたんだ!セブンイレブン!

大企業ってこんな経営だったの?

最近主導している人が変わった?

添加物が気になる私は、セブンイレブンに時々飲み物を買いに入るくらいなのですが、久々に色々見てみたら、びっくりしました。


ネットで騒がれていた通り!


まず、見慣れた定番商品が軒並み小さくなっている。

更に高くなっている。

なんですか?コレ?

ミニチュア?

良く買っていた代表的なものは、ブリトー、プリン、したらば。

ちっっさっっ!

えっ?

私が巨人化した訳じゃないよね?

まさか、毎日見てる人は気づかないのかっ!?

ねぇ!小さくなってるよねぇっ!!

ちょっと見てよ!コレ!

ってまわりの人に言いたくなる。


そんなレベルです。

更に注意してみてみると、サンドイッチも三角が小さくなってません?

パンも1個1個が小さくなってますよね。

約100円で買えていたものが、ほとんど絶滅寸前。

おかしいなぁ。5年前は約300円でパン2個と紙パック飲み物買えてたはず。。。

今約400円ですよね。


お弁当も小さくなった。

これも今日のニュースと同じ思考?


「沢山売れるから、小さくしてもいいと思った。」


これっぽくないですか?


つまり、下請けいじめも消費者いじめも、悪気はない。

ただ沢山売れるから、このくらいしても「良い」と思ったんですよね!


悪いことをしたという認識は全く無い。

これ、恐いと思います。


セブンイレブンは大きくなりすぎたんですね。

もうセブンイレブン無しでは生きていけないみたいな。


まあ私は、スーパーがあれば生きて行けますけども。


ただ今回商品を再確認してみて、私はもう買う価値は無いなと思いました。

ものすごく馬鹿馬鹿しい気持ちになるのは何故でしょうか。

私には価格と価値が釣り合わなくなってきている。

24時間いつでも手に入る便利さは、スーパーの営業時間の拡大で今はそれほど価値が無いです。



そんなところでしょうか。


コンビニデザート1個の値段が、スーパーの2個分を越えているんですよ。
美味しいけど、何かおかしい。

低所得者の遠吠えですけど。



↓本気で思ってます。


コンビニないわー。

もうデザート自分で作るレベルだわー。