asagao’s blog

日記と雑記、読書メモは個人的感想でネタバレ含みます。

モンテ・クリスト伯 読書メモ 18´(番外)

ダンテス

スパダ

この単語に見覚えがあるなぁと思ったら、

Devil May Cry5 の ダンテとスパーダでした。

DmC Devil May Cry (ディーエムシー デビル メイ クライ)

DmC Devil May Cry (ディーエムシー デビル メイ クライ)

まあ、ダンテといえば「神曲」ですけども、

もしかしたら、ネーミングのきっかけはモンテ・クリスト伯かもしれないなと、

そんな想像をしてみました。笑

まあ、どっちでもいいんですけどね。

Devil May Cry5は、個人的に好きです。

ダンテスの名前の由来が、「不朽の」とか、

スパダが「剣」を意味するということが、ちょっと調べたら分かりまして、

確かに、デュマもそのへんは考えているだろうなと、


「スパダ」の財宝が復讐の「剣」に成るわけで、デュマはそういうの好きそうだなと思いました。

本人もどんなにか、この作品を愛していたようなので、おそらく相当楽しんで執筆していたのでしょう。

読んでいる読者が、これほどひきこまれるのですから。

やはり、自分が楽しめなくては、他者を楽しませる事は出来ない。

小説に限らず、仕事でも、芸術でも、スポーツでも、みんなそうですね。

私も、思いきり全てを楽しんでいきたいと思いました。