asagao’s blog

日記と雑記、読書メモは個人的感想でネタバレ含みます。

進撃の巨人 予想

伏線が緻密で、展開が予想外。

色々な考察が飛び交っていますよね。


最近のお話で、コーヒーが出てきました。


何となく私の予想では、

進撃世界は未来かなと、


つまり、現代が第三次世界大戦で滅び、

生き残った人々が、ある島に移住。

王は、もう2度と戦争をしないように、
人類に共通の敵(巨人)を作ることで結束させた。


現在のヨーロッパ、イギリス(紅茶を飲む)あたりが進撃の舞台として、ライナー、ベルトルトはアメリカ(コーヒーを飲む)から来ている。

世界が滅びた大戦の武器が、巨人=巨人化能力だとすれば、イギリス、アメリカ双方 その力を持っていてもおかしくない。

イギリスは人々に過去の記憶がない。



アメリカ(ライナー、ベルトルト)側からすると、
この先、再度大戦が起きるのを避けるために、絶滅させるべく攻めている。



という仮説を立ててみました。



ちょっと分かりやすく、国名をイギリスとアメリカで割り振りましたが、イメージ的にはそんな感じかなと、今のところ予想しています。


まあ、連載が1ヶ月に1回という、のんびりした進行なので、こう、予想がぐるぐるまわって、やっぱり違うかなーとか、こんな展開がいいなぁーとか、色々考えちゃいます。

面白いから、いいんですけど。

とりあえず、ライナーは来月号でも生きていそうだなぁと思いました。