asagao’s blog

asagaoの観察日記。

経産省トイレットペーパー備蓄の呼びかけ

f:id:kazbot:20170426101717j:plain
災害時の必需品、トイレットペーパー備蓄の呼びかけを経産省がしています。

↓詳しい内容はこちらのニュースで。
http://withnews.jp/amp/article/f0150902001qq000000000000000W00o0201qq000012462A

要約。
災害時最も緊急性のあるものは、実はトイレットペーパー。食事は1日我慢できてもトイレは我慢できないため。

トイレットペーパーは実は国産が95%。
しかも静岡県で大半が作られている。
静岡県が被災すれば深刻なトイレットペーパー不足に陥ることになります。

風水害、地震、竜巻、大雪、交通網の寸断に備え、1ヶ月分のトイレットペーパーの備蓄は必須。

女性であれば生理用品も備蓄が必要です。
かつて、被災地で生理用品が不謹慎だとされ、救援物資であるにもかかわらず送り返された事がありました。
↓詳しくはこちら
https://matome.naver.jp/m/odai/2146088802533852001

災害時や緊急時はナプキンの上にトイレットペーパーを重ねて、ペーパーを交換することで乗り切ることも出来ます。

災害時の混乱状態で、いつ救援が届くかも分からないなら、自分の身は自分で守るしかありません。

近年、日本全国で様々な災害が繰り返し起こっています。
無いと困るもの、あったら助かるものは揃えておきたいと思います。