asagao’s blog

asagaoの観察日記。

ジェネリック菓子とは。。。

久々に面白いなと、思ったのがこちら。

ジェネリック菓子。
ジェネリック薬品じゃなくてジェネリック菓子?

twitter.com

はあ。なるほど。

銘菓に似ているコンビニお菓子のことなんですね。

簡易包装。
どこかで見た形。
そこそこ美味しい。
銘菓の味には到達していないが近い!
(↑ここがポイント)

それが、ジェネリック菓子。

成分が同じで安価なジェネリック薬品。
材料が同じで安価なジェネリック菓子。

はあ。面白いこと思い付く人がいるんですねぇ。
昔は旅先でしか買えなかったものが、簡単に近所のお店で買えるのはいいかもしれないですね。
でも、本物とは違うから本物を食べたときの感動もマシマシ。
うまく共存出来そうですね。


ついでに、言ってしまうとジェネリック薬品は成分が同じで安いだけと言われていますが、もともとの薬のほうが良いと、こっそりお医者さんが教えてくれましたよ。(小声)
考えてみれば、安いだけの理由があるわけですよね。
有効成分が少ないとか、添加物で補うとか、国産と中国産の差があるとか。想像にかたくない。

なので私はジェネリック薬は使いません。

でも、ジェネリック菓子は食べます!