asagao’s blog

asagaoの観察日記。

すべて無料のスーパー

食品ロスをなくす。
支援を求めている人に渡す。
この2つの問題を同時に解決する素晴らしいアイディアです。

 

headlines.yahoo.co.jp

食品はカゴ1つ分持ち帰り可能で、1豪ドルで2人分の食品が用意できる事を知らせた上で寄付を募る。

非常に分かりやすいシステム。

まだ食べられるのに、捨てられようとしていた食品が、求める人の元に届く。

しかも、スーパーで自分が本当に必要なものを撰べるという点が素晴らしい!
ただ、支援物資を渡しても、それが本当に必要な物ではないかもしれない。
でも、スーパーに並んでいたら、必要な人に必要な物が行き渡り、極力無駄を省ける。

与えられるだけでなく、寄付もできることによって、誰かの役にたてるという喜び。

支援を受ける人にとって、これほど自尊心を温めてくれる事があるでしょうか。

与えられるものから、与える側へ。

それぞれのできるだけの寄付。


例えその寄付が1ドルだっとしても、それがその人にとっての全財産だったとしたら、それは裕福な人の全財産と同じ尊さをもった寄付です。

そして、その寄付がスーパーの明日を運営する。

いいですね。

日本にもあったら、どれほど食料を廃棄しないですむでしょうか。

大きな問題も、うまく組み合わせることで解決する。
視野を広くすることで、おもいもかけない問題解決の糸口があるのだと思いました。