asagao’s blog

asagaoの観察日記。

ヒカルが謝罪動画投稿。衝撃の結論。

ネタバレします。

↓嫌な方は、動画を先にご覧下さい。

 

youtu.be




f:id:kazbot:20170905215707j:plain

さて、かなりの覚悟を持っての動画です。

憔悴したヒカル。

髪も真っ黒に染めてスーツ姿。


感想を簡単に言うと、酷く腹立たしい。
なんで活動休止やねん!と関西弁を使いたくなるくらいです。
この結論はヒカルがファンを思って決めた、ヒカルなりの最大の謝罪なんだと思います。



動画の内容をまとめると、

VALUの持ち込み企画だった。

持っているVALUを販売しても問題ないと確認していた。

VALUについての知識は全くなかった。
単純に「知らなかった」。

VALUはヒカルの問題以前から、投資に詳しい人の間ではかなり危ないサービスとして噂になっていた模様。

識者の見解はVALUが悪いという意見が多い。

仕組みが破綻しているサービスであること、利用者は損をする仕組みであることが問題。

遅かれ早かれ、ヒカルと同じ状況に陥る人が出たはずです。


これは、どうやら裁判で徹底的に調査してもらわないと安易に結論をつけられませんね。



この問題、ヒカルを活動休止にまで追い込む程の事でしょうか。
真相も分からないうちから、ヒカルが全面的に、悪い、悪いとみんな断言していますよね。
誰も真相が分からないうちに、批判だけ独り歩きしていた。

おかしい。

しかも、VALUのサイトで起きた事が、VALUが「何にも知りません。」「直接関わっていません。」っておかしいですよね。

現に、事務所とは話し合いを事前にしている。

優待の削除をせず、日付を変えただけなのはVALU。それだけでも、今回の騒動の原因を作っている。何故、消さなかったのか。



そんなVALUの問題点など見ようともしないで、批判ばかり。

私は、この膨大な批判、悪質なネット情報の裏に潜むのは「嫉妬」だと思います。

ヒカルを羨ましく思っていた沢山の人が、一斉に嫉妬を批判という武器に変えて攻撃したようにしか見えない。

「何か」に操られるように。

クロロがオーダースタンプで命令して、ヒソカを攻撃させたような感じさえする。

部外者であるはずの観客が、自分の意思を持たず、ネットの「叩け」「攻撃しろ」「追い込め」というメッセージに、いいように操られている。

視聴者は人形のように利用されている。

社会が良くなる事、社会の底辺で苦しむ人達が地位と名誉を回復することは、歴史上常に妨害されてきました。それは特権階級にとって面白くない事実。
そういう歴史上の出来事が二重写しに見えるのは、何故でしょう。
高卒を一流企業に、という画期的な企画。それも潰されてしまったのは酷く残念です。



実は最初からここ(活動休止)まで仕組まれたストーリーだったのでは?


私は、彼を潰すための「罠」だったのではないかとすら思います。


ヒカルは嵌められた。


私は、ヒカルがヒソカの様に復活することを願うばかりです。
本当に無期限活動休止は残念すぎる。
HUNTER×HUNTERの休載発表も今日だし。


「ヒカル!あなたは正しい。
詐欺師でも、嘘つきでもない。
自分の事を捨てて、家族や会社の人を守る道を選んだ。それは、最高に正しい。」

だって、だれが有名な詐欺師になりたいと思いますか?

彼は有名なYouTuberに、日本一になるのが夢だったんですよ。

そのために、ファンを大事にして、無料でオフ会やって、面白い事を毎日考えて、寝不足になって、楽しくないけど、続けるって言ってたじゃないですか。

みんな、毎日楽しみにして動画見て、笑って眠れたじゃないですか。

何日も何日も。それ忘れちゃったんですか?

そういう人だったから、ファンが増えた。
悪いことをするために、毎日投稿過労で倒れながらも続けて来たわけじゃないですよね。

ヒカルが一方的に悪いわけない。

VALUは、全てを明らかにするべき!

案件を持ってきたなら、しくみの全てを説明し、素人のヒカルに不正がないように監督するのは当然だった。

それをしなかったのはVALUに問題がある。

それをヒカルに濡れ衣を着せて、全てを知らぬ存ぜぬでは「仕組まれた罠」と思われても仕方がない状態です。


ヒカルは悪くない。
ヒカルは詐欺師ではない。
無期限活動休止はおかしい。

以上、私の個人的な感想です。

9月5日追記改定。