asagao’s blog

asagaoの観察日記。

教師という立場を利用し生徒を苦しめる人へ。

私は教師にいじめられた。

教師は、立場を利用し生徒を使って私をいじめた。

嘘をでっちあげ、私を陥れた。

私はそれを忘れない。




忘れたくても忘れられない。




私はそれを引きずった。

進学しても、心を閉ざして生きた。

社会に出ても心を閉ざして生きてきた。

人は変わりやすく。

決して信じてはいけない生き物だ。




多数決で悪者を決めて、責める。

多数であることが正義で、権力を持つものが勝つ。

そんな、腐ったルールで教師は人を不幸にする。



教師にとっては、一年間の担任。

生徒にとっては一生の負債。

逃げられない負の思考。





あなたの罪は、誰も知らない。

でも、私以外に1人だけ知っている人がいる。




その人から、あなたは逃げられません。

その人は。




あなた自身です。





あなたは、自分からは逃げられません。


あなたの犯した罪は、あなた自身が1番よく知っている。

その動機も、その手順も。


その罪は、あなたが何処にも逃げられなくなった時に戻ってきます。


あの日。

私の自尊心を踏みにじった日から、何年たったでしょうか。


あなたは、忘れているでしょう。




でも、あなたが死の床に伏し、どこにも逃げられなくなったら、きっと思い出す。




そして、私が復讐しなくても、死ぬ。





逃げられません。

自分からは逃げられない。


あなたは、罪と共に死ぬ。



あなたのやったことは、間違っていた。




あなたは正義ではない。

あなたの権力は消えた。

私はもう子供ではない。

あなたは、弱い老人だ。




私とあなたの立場は逆転した。



しかし、私はあなたの元へ行き、あなたと同じ事をする事は無い。

無力で、抵抗出来ない立場にある弱者を痛め付けるなどという、愚かで恥ずべき行為など、しようとも思わない。


私は人間だ。


私を人間以下だと思わせた教師よ。


知るがいい。


私は人間の自尊心を取り戻した。

私は、あなたに復讐しないという選択をする事で、自分の自尊心を取り戻した。


それが、私の勝利。

これが、私の勝利宣言。