asagao’s blog

asagaoの観察日記。

40代でプログロマになって在宅勤務したい。

平成29年度 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生のITパスポート教室 (情報処理技術者試験)

平成29年度 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生のITパスポート教室 (情報処理技術者試験)

プログロマが17万人不足してるんだそうです。

いつのデータか見るの忘れましたが、今もそのくらい不足していると思います。

しかも、少子化。

新卒プログロマは、大企業がこぞって採用するわけで、必然的に人材不足になりますよね。

ネットが普及して、仕事自体は増える。
人は減る。

ものすごく、魅力的な求人市場じゃありませんか。

あらゆるものが機械化される。

しかし、プログラマの仕事は無くならない。

私がもし、20代男性なら間違いなく資格を速攻取ります。

本気で転職を考えます。

しかも、プログラマはその技量によって年収がものすごく変わる。


面白いじゃありませんか。

寝ないで勉強して、誰にも負けない知識と技量を買ってでも身につけます。




しかし、私は女性で40代に突入してしまいました。

プログラマで正社員を望むことはかなり難しい。

また、お金をかけて学ぶことも限界がある。

そこで、発生する、ささやかな望みが、在宅で副業として働くという選択。

で、今在宅で仕事を請け負うサイトとか色々ありますよね。

シノビライティングとか。

そんな風に、ちまちまと請け負い、無理なく働けたらと思っています。

それに、やることがないんですよね。

彼氏もいない。
夫もいない。
子供もいない。

心配なのは、老後の資金。

仕事から帰ってすることは、いつもの通りのルートでネット散歩と、アプリのパズルゲームぐらい。

それなら、ダメもとで、高校の時の夢だった、プログラマの勉強してみようか、そんなところです。

勉強が面白ければ、先はどこまでも長いプログラマの道、いい暇潰しになります。

無理なら辞める。

なんにも損になりません。


ということで、今日からこのブログは、プログラマへの道のりを徒歩で歩むアラフォーのブログとなります。

まあ、1か月後には、元通りの雑記ブログに戻っているかもしれないですが。


さっそく、今朝Amazonでポチりまして、とりあえず、ITパスポートの参考書が今日届きます。

まずは、そこから。


そんなに、難しくない資格のようなので、なんとか1回で合格したいです。

受験費何回も払うのも、もったいないし。

よーし。がんばるぞー!